100万人が使うWantedlyの新しい無料アプリ誕生
10枚の名刺を一括撮影、瞬間データ化

Wantedly People(ウォンテッドリーピープル)は、人工知能を搭載したカメラで、10枚までの名刺をわずか3秒でデータ化、そして管理可能な、無料で使えるビジネスパーソン向けのアプリです。読み込んだ名刺は、スマホでいつでも確認可能。メールも電話もアプリの連絡先から行えます。

主な機能
● スマホで複数枚の名刺を読み込み
● 人工知能がその場で文字を認識してデータ化
● Wantedlyのプロフィールと連動
● 連絡先一覧ですぐに人を検索可能
● テキストメッセージを送受信
● アプリの連絡先からすぐに、電話やメールを起動
● オンラインでの名刺の貸し借り

名刺の個人情報の取り扱いについて
Wantedly Peopleは個人情報の取り扱いについて細心の注意を払っております。
● 撮影した名刺情報を第三者提供することはございません。
● 撮影者の同意なく、案内メールを送ることはございません。
● 撮影した名刺の所有権は利用者の皆様にございます。当社サービスの改善及び、利用者の皆様が利用するに必要な範囲において、名刺情報の管理及び利用いたします。

スマホで複数枚の名刺を読み込み
複数枚の名刺を一度に保存します。マナーモードにするとシャッター音も鳴らないため、どんな場所でも名刺の登録ができます。また、最大10枚まで同時に読み取りが可能です。1,000枚名刺があったとしても、1時間以内でデータを取り込むことができます。

人工知能を搭載したOCRにより即データ化
OCRの技術で名刺に記載されている情報を読み取り、名刺交換したその場で名刺の管理が可能。データ化も一瞬で、ストレスを感じさせません。さらに、使えば使うほど、人工知能が賢くなっていき、読み取りの精度が向上します。

Wantedlyのプロフィールと連動
Wantedlyのプロフィールとの連動により、名刺だけでは伝わらないあなたの魅力を発信。職歴や会社のURL、これまでのあなたの実績などを掲載可能。また、プロフィールのURLをシェアするだけで、オンラインの名刺としても活用できます。

連絡先一覧ですぐに人を探せる
名前だけでなく、職種や会社名での検索も可能。会社名は思い出せるけど、名前が思い出せないといった状況にもしっかりと対応します。

Wantedly Chat登録ユーザーとテキストメッセージを送り合える
つながった相手がWantedly Chatを使っている場合、チャットで相手にコンタクトを取ることができます。

アプリの連絡先から、電話やメールを起動
繋がった相手のプロフィール画面から、簡単に、電話を掛けたり、メールを送ることができます。

オンラインでの名刺の貸し借り
あなたが読み取った名刺を、メールやチャットで簡単に他の人に共有できます。共有したリンクは時間が経つと使えなくなるので、情報漏えいのリスクもありません。

無料ダウンロードはこちら


コメントをどうぞ